PrinCube(ハンディプリンター)購入方法!口コミや価格についても!

こんにちは!

最近、クラウドファンディングに

はまっているぎゃわです!

この前も、フォーチュンボックスを買ったりしました。

6月頃に届くそうなので今から楽しみです!

中身は教えたらいけないそうなので

また届いたらどんな系がはいっているのかを

このブログに書けたらなと思います!

 

さて、本題ですがクラウドファンディング内でも

大好評だったPrinCubeについてまとめて

いこうと思います。

では、最後まで見て行ってくださいませ!

 

スポンサードリンク

 

PrinCube(ハンディプリンター)とは?

従来のプリンターの最大の制限は、紙にしか印刷できないことです。そのため、日常のモノにロゴやレタリングを書き込むには、

高価なレーザー彫刻機とスクリーン印刷機が必要でした。

しかし、PrinCubeがそうした悩みをスパッと解決!これを使うと、ほぼすべてのオブジェクトに印刷が可能となります。

紙、金属、織物、プラスチック、木材、レザー、その他の建築素材や芸術用素

材など、実質的にあらゆる素材に対して正確に印刷できます。

この商品は従来のプリンターと違い曲線の物にも

プリントできる点が挙げられると思います。

出典:みんなのライフハック

 

このような感じで意外とはっきりとプリントできるよですね。

僕も本当は欲しかったんですが

とりあえず使うことはないかなと思い

購入を見送りましたが

今、思うとかなりほしい…

印刷に使えるもの

出典:CAMPFIRE

他にもこのように普通ではプリントできないような物でも

楽々、印刷できます!

本当にこれは素晴らしい!

ヘナタトゥーにもなる!

他にもヘナタトゥーのように、一時的なタトゥーを簡単に人肌上に印刷できるようですね。

一時的なタトゥーで簡単に印刷できるので、色々なデザインを自由にお試し頂けます。

出典:CAMPFIRE

 

スポンサードリンク

 

購入するには?

元々は、CAMPFIREという

クラウドファンディングサイトで

買えたのですが

今は、終了しています。

 

出典:CAMPFIRE

最新テックとイノベーションの融合を目指して、まだ立ち上がって間もないスタートアップ企業のThe God Thingsチームです!

世界で最小最軽量のモバイルカラープリンターPrinCubeの発売を最近おこなわせていただきました。

本日は類似品を販売するサイトに関しましてお知らせをさせていただきたく思います。

本商品を発表して以来、弊社の動画と画像を使用し、弊社の「PrinCube」を装った多くの模倣品を販売するサイトが確認されております。

このようなサイトには十分ご注意をいただきたく思います。

「The God Things」と「PrinCube」のブランドは弊社に帰属し、弊社のみでPrinCubeの販売をおこなっており、

販売先はクラウドファンディングサイトのみでおこなっております。

その他のECサイト、Amazonストアなどでの販売はしておらず、

Indiegogoとこれから販売予定のキャンプファイヤーのみで販売をおこなっております。

偽物がかなり出回っているそうなので、

ほしい方はamazonとかでは買わずに

indiegogo

↑海外サイト

CAMPFIRE

このどちらかで販売が再開されるのを待つか

公式サイトの情報を待ったほうが無難かもしれませんね。

 

僕も欲しくなってきたので

正座(嘘)しながらでも待とうかな~とおもいます。。。

 

口コミ価格について!

僕が買おうと思った時は

カ-ドリッジかい直すなら

結構な値段やな~とか思ったんですけど

そうでもなさそうですね。

 

価格は?

一般的な組み合わせで

PrinCubeとスタンダードカードリッジ

一個ずつで21850円です。

出典:CAMPFIRE

CAMPFIREで買うと45%OFFですね。

やはり、CAMPFIREで再版されるのを待つのが

一番、無難な気がします。

 

出典:CAMPFIRE

インクでは、この価格です。

やっぱし、インクを買い直すことを

考えたら無駄遣いできないですね(笑)

 

スポンサードリンク

 

口コミは?

印刷についての批判はあまりない印象ですね。

この方のように使い方がわからない

説明が不親切という内のようにツイ-トが少し多く目立ちますね。

みんなのライフハック様のブログを

見ていただければセット方法など書いているので

オススメだと思います。

 

では、みなさん最後までお読みいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!