効率よく簡単に継続する方法

こんにちは!

 

色々なスキルを身に着けようと

思っても中々モチベーションが続かなく

継続ができないって方はたくさんいると思います。

 

結論から言いますと成長の継続にモチベーションは邪魔です。

 

なので今回の記事では継続するコツを紹介していきます。

  • 簡単に継続しようとする考え方が身につく。
  • 時間を有意義に使うことが出来るようになる。

 

スポンサードリンク

 

継続することにモチベーションは邪魔でしかない

なぜ、継続することにモチベーションが邪魔でしかないのか気になりますよね?

 

普通モチベーションがあっての継続だと思っていると思いますが、

この内容を見終わるころには思考が変わると思います。

 

まず、分かりやすくモチベーションが意味をなさない例を挙げます。

会社の飲み会で上司が部下に対してお前は将来有望だよと褒める。

しかし、翌日に都合の悪いこと(彼女や親と喧嘩など)が起こりやる気がゼロに。

このように

モチベーションをいくら高めようが、

その人の状況によって上がったり下がったりします。

 

 

株価のチャートみたいに予想できませんね(笑)

 

以上のことからモチベーションは邪魔だということになります。

 

 
ぎゃわ
ならどうすればいいの?
 

継続を仕組化(マニュアル化)する

モチベーションは上昇、下降が激しく

邪魔ということが分かったと思います。

 

しかし、モチベーション無しでどうやって継続するのか

それが問題ですよね?

 

その問題を解決するには以下のことを行うのが効果的です。

  • 継続を仕組化(マニュアル化)
  • 自分を動かすためのマニュアを作る。

これをもっと分かりやすく例えると

コンビニの店員さんはモチベーション関係なくレジ打ちや品出し、ゴミ出しを行う。
このようにやるべきことがあれば
モチベーション関係なく淡々と仕事をこなしていきます。
 
自分がやらなければいけないことを
マニュアル化してやればいいんです。
 
マニュアルを作り、セルフマネージメントできれば
必ず継続することが出来ます。
セルフマネージメント
 
ここまでの内容だけだと
 
ぎゃわ
どうやってマニュアル作っていくんだよ!?
と思いますよね。
それを話すにおいて
まずは時間の話をしないといけません。
 
スポンサードリンク
 

1日の時間はみんな平等それをどう使うか

なぜ急に時間の話をするのかというと
時間にはうまい使い方と下手な使い方があり、
継続の仕組化において
うまい(効率のいい)時間の使い方、
確保が必要となってきます。
 
そして時間はビルゲイツも孫正義も私たちも一秒も狂わず平等です。
まずは、そこを意識しないといけません。
  • 時間の使い方次第でスキルを掴むボリュームが違う!

 

そこで、時間を大切に使うためにスケジュールを組みましょう。

またここで重要となってくるのが

スケジュールを予定表ではなく行動表で書くことです。

 

 

スケジュールは目標管理シートとして使っていきます。

 

どのように書くのか例を3つほど挙げます。

9時に特定の人と会うのではなく、毎日9時は人と会う時間

 

20時からは勉強の時間ではなく、20時からは英語をインプットする時間
 
22時からはリスニングする時間ではなく、22時からは英語をアウトプットする時間
 
このように予定ではなく、
タスクごとの行動表にして
今日は誰に合う、何の勉強するかを決めましょう!
 
 
そして自分の設定した時間内に終わらせましょう。
  • タイムマネジメントを忘れてはいけない。

 

重要性・緊急性を分けてスケジュールマニュアルを作ろう!

スキル(技術)を磨くにはうまい(効率のいい)時間の使い方が大切だということが分かったと思います。

 

しかし、スケジュールを組もうにも時間の確保が出来なければ

質のいい行動表はできません。

 

そこで、重要性・緊急性を分けるということが必要となってきます。

 

やり方は下記のグラフを基に分けてみてください。

 緊急緊急ではない
重要  
  • クレーム処理
  • 締め切りのあるタスク
  • 相手が関わる仕事
  • スキルアップ
  • 健康維持
  • 情報発信
重要ではない
  • 多くの電話
  • 突然の訪問
  • テレビ
  • 飲み会

このように

緊急でもなく重要ではないことを少しずつ減らしていき、

緊急ではなく重要なことを増やしていきましょう!

 

そうすれば時間も効率よく使うことができ

色々な事柄において継続することが簡単になってきます。

 

5分程度あれば終わるので

是非グラフに当てはめてください!

 

 緊急緊急ではない
重要  
  • 減らす
  • 増やす
重要ではない
  • 放置
  • やめる

これで

自分の行動がどのグラフに多く当てはまったか分かったと思うので

是非、無理のない程度に行動してみてください!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

今回の記事でまとめていることをが出来れば

毎日簡単に継続することが出来ます!

 

是非、試してみてください!

 

最後に、隙間時間や非生産時間をうまく使うことが出来たら

さらに効率よく時間を確保し自分の技術(スキル)を

磨くことが出来ます。

  • 電車の待ち時間や通勤中にメールの返信やSNSのチェックをする。

 

一つ一つの行動を

重要か重要ではないか

緊急か緊急ではないかと分けていくと

時間の使い方が劇的に変わってきます。

 

そして時間の確保ができ

継続の仕組化(マニュアル化)が出来たら

あとは、自分のためにスキル(技術)を学ぶだけです!

 

皆さんも時間を有意義に使い充実した生活を送りましょう1

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!